PriorityQueue

PriorityQueue

 >> NGL >> リファレンス >> Containerカテゴリ >> Containerのクラス >> PriorityQueue

言語: Visual Basic    C#

最終更新日付:2012/06/25 12:21:31

説明

PriorityQueue は優先順位付きキューを実現するコンテナアダプタです。内部でキューの処理を実装しているわけではなく、他のコンテナを内部で使用することでキューの機能を実現しています。そのため、PriorityQueue クラスは作成時に使用するコンテナと順序付けのための述語を設定する必要があります。

バインドするコンテナは、RandomAccessContainer インターフェースをサポートしている必要があります。この条件を満たす NGL のコンテナは Vector、およびDeque です。

 

メソッド一覧

PriorityQueue クラスのメソッドの一覧を以下に示します。各コンテナがサポートするメソッドの一覧は「コンテナのメソッド」 をご覧下さい。

コンストラクタ

メソッド 説明
New 優先順位付きキューオブジェクトを作成します。
メソッド 説明
PriorityQueue 優先順位付きキューオブジェクトを作成します。

その他のメソッド

メソッド 説明
Push 優先順位付きキューに要素を追加します
Pop 優先順位付きキューから要素を取り出します
Empty 優先順位付きキューが空かどうかを調べます
Size 優先順位付きキューの要素数を返します
Top 優先順位付きキューの先頭要素の値を返します

 

 


Copyright(C) 2011-2012 Show MATSUOKA.
Powered by Prefab.