Iterator.Value

Iterator.Value

 >> NGL >> リファレンス >> Iteratorカテゴリ >> 反復子のメソッド >> Iterator.Value

言語: Visual Basic    C#

最終更新日付:2012/06/14 23:00:59

説明

反復子が現在指している要素の値を取得、または設定します。シーケンスの終端を指している場合など、反復子が有効でない場合の復帰値は未定です。このプロパティは、入力反復子では ReadOnly、出力反復子では WriteOnly、それ以外ではその両方がサポートされます。

形式

InputIterator(Of T)

ReadOnly Property Value() As T

OutputIterator(Of T)

WriteOnly Property Value() As T

上記以外

Public MustOverride Property Value() As T

InputIterator<T>

public T Value { get { ... } }

OutputIterator<T>

public T Value { set { ... } }

上記以外

public T Value { get { ... }
                 set { ... } }

実装に関する要求

このメソッドにおける値の取得は、連続して呼び出された場合に同じ値を返す必要があります。アルゴリズムの多くはその前提で実装されています。

 

 


Copyright(C) 2011-2012 Show MATSUOKA.
Powered by Prefab.