BidirectionalIterator

BidirectionalIterator

 >> NGL >> リファレンス >> Iteratorカテゴリ >> Iteratorが規定するインターフェース >> BidirectionalIterator

言語: Visual Basic    C#

最終更新日付:2012/07/03 18:17:49

説明

BidirectionalIterator は双方向反復子のための抽象クラスです。このクラスは、以下のように型パラメータ T をとるジェネリック型で、ForwardIterator から派生しています。

Public MustInherit Class BidirectionalIterator(Of T)
    Inherits ForwardIterator(Of T)
       :
       :
End Class

public abstract class BidirectionalIterator<T> : ForwardIterator<T> {
       :
       :
}

双方向反復子は、前方向反復子の機能に加え、1つ前の要素への移動をサポートします。すなわち、値の取得と設定、前後の要素への移動、他の反復子と同じ位置を指しているかの検査ができます。値の取得・設定には Value を、移動には MoveNext および MovePrev を、そして位置の比較には = 演算子と <> 演算子を使用します。以下に簡単な例を示します。

双方向反復子は、前方向反復子の機能に加え、1つ前の要素への移動をサポートします。すなわち、値の取得と設定、前後の要素への移動、他の反復子と同じ位置を指しているかの検査ができます。値の取得・設定には Value を、移動には MoveNext および MovePrev を、そして位置の比較には == 演算子と != 演算子を使用します。以下に簡単な例を示します。

 

メソッドとプロパティ

この抽象クラスは以下のメソッド、およびプロパティを含みます。

 

実装に関する情報

双方向反復子を独自に作成する場合、このクラスから独自の反復子クラスを派生してくランダムアクセス反復子を実装する場合、RandomAccessIteratorBidirectionalIterator から派生しているため、その必要はありません。

反復子クラスを作成する例については、反復子を自作するにはを参照してください。

 

 


Copyright(C) 2011-2012 Show MATSUOKA.
Powered by Prefab.